お問い合わせ・資料請求 会社概要
トップページ

プエルダブログ

新年明けましておめでとうございます。

 

プエルダホームでは、1月5日が2018年の仕事始めでしたが、昨年は皆様に大変お世話になりまして、本当にありがとうございました。

 

今年もスタッフ一同、皆様のお力になれます様、精一杯努めて行きたいと思いますので、本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

お正月の日経新聞にも掲載されておりましたが、ここ数年の長期金利の推移をみてみると、平成25年の夏頃に一時上がりかけたものの、その秋以降から金利は徐々にですが下がり続けてきました。

 

2年前の3月頃には、日銀の「マイナス金利政策」の影響もあって、金利はさらに下降し、住宅ローン金利も史上最低を更新し続けておりました。

 

しかし、下のグラフにもあるように、平成28年8月の最低金利をピークに、長期金利は徐々にですが、また上昇してきております。0107

(住宅金融支援機構のHPより)

 

今後は2020年開催の東京オリンピック開催に向けた建設ラッシュが続きますので、長期金利もこのまま徐々にですが上昇を続けるものと予測されております。

 

まだ北海道の銀行の住宅ローン商品は、相変わらず史上最低の低金利のままですが、すでに首都圏などの都市銀行の住宅ローン商品は、昨年夏ころから金利を少しずつですが上げてきております。

 

現在の史上最低の低金利のうちに、住宅ローンのご計画をスタートされてみてはいかがでしょうか?

 

どうぞお気軽にプエルダホーム・スタッフまでご相談下さい。

 

皆様からのお問い合わせを、心よりお待ちしております!

 

 

 

最新記事